共柄鉈(因幡型)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

共柄鉈(因幡型)

¥17,600 税込

送料についてはこちら

共柄鉈(因幡型) 付属革袋付き 刃渡り:155mm(刃材質:青鋼 / 刃形状:両刃) 全長:440mm(持ち手素材:パラコード) 重量:500g 革袋:17.5cm x 38cm 手打鍛造により製造しており、焼入れ時につく黒皮をあえて残した野趣あふれる地肌が特徴。刃先に突起(石突き)があり、刃を守るので薪割りにも最適です。     伯耆倉吉は、古来山陰地方の砂鉄を原料とした、玉鋼を使用した多くの名刀を生みました。この技術を受け継ぎ、近時は稲扱千刃などの生産を通じて、全国に倉吉の製品を提供いたしました。当社は、この伝統の鍛冶技術と設備、研究開発により、品質の高い製品を市場に供給させて頂いております。 八島農具興業株式会社 (鳥取県倉吉市) 【注意点】 薪割りでバトニングするときは割った薪やゴムハンマーをご使用ください。*金属製や硬いもので鉈の背中を叩くと潰れ、潰れた部分(カサ)が薪に刃物が入り込む時にストッパーになり割れにくくなります。当店へ研ぎ直し依頼した際にカサの除去はもちろん行いますので、カサができてもご心配なさらないでください。 【お手入れ・メンテナンスについて】 使用後は刃や柄についた水分や汚れを布でよく拭き取ります。 しつこい汚れは、中性洗剤をつけた布で拭き取り、乾いた布でよく拭き取りください。メンテナンスとしては刃物用の油を刃の全体に塗って保管してください。 【鉈の研ぎ直しについて】 お問い合わせフォームにてお知らせ下さい。納期(2週間〜1ヶ月程度)、価格(2200円〜)をお知らせいたします。