{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

端反(はぞり)椀 欅・拭き漆

5,500円

送料についてはこちら

端反(はぞり)椀 欅・拭き漆 欅材・拭き漆仕上げ 重量 115g Φ.11.5cm x h.7.5cm 漆器をお使い頂く際のご注意点 直火、電子レンジ、オーブン等でのご使用はしないでください。 食器洗浄機、乾燥機の使用は避けてください。 熱いものを入れても大丈夫ですが、沸騰したてのものなど、非常に高温のものは入れないで下さい。入れた場合は、塗りが白く変色してしまうことがあり、これは残念ながら元にはもどりません。すぐに飲める程度の熱さなら大丈夫ですが、気になる場合は、一度ぬるま湯に通してから入れると、急激な温度変化が避けられます。 低温度でのご使用は問題ありませんが、冷蔵庫に入れてのご使用した場合、漆器を乾燥させるため、ひびなどが発生する場合があるのでお避けください。漆器を水につけたまま、あるいは水分のあるものを入れたまま、長い間放置しないで下さい。 漆器の洗い方・拭き方 台所用中性洗剤を使って、やわらかいスポンジで洗ってください。 なるべく、長時間、水につけておかない方が良いです。 洗い終わったら、自然に乾かすよりも布巾で拭くほうが漆が長持ちします。 漆器はやわらかい布で拭き取って下さい。 紫外線は漆塗りの塗膜によくないので、直射日光の当たらないようしてください。 漆の臭いについて すぐに匂いが抜ける即効薬はないのですが、一度ぬるま湯などで洗っていただき、風通しの良い(直射日光の当たらない)ところに置いておくと、早く匂いを抜くことができます。 漆の匂いは、害になるものではもちろんありませんし、使っていただく間に自然となくなります。 床に落として漆器に割れやひびが入った場合は、麻布で割れ部分に当て、漆で固めて補強し、修復することが可能です。有償にてお直しいたしますのでお問い合わせください。 1985年生まれ 2004年 石川県立山中漆器産業技術センター(石川県挽物轆轤技術研修所)基礎コース卒業後、同研修所 専門コース入学し、辻英芳氏(日本工芸会正会員)に師事 2008年専門コース卒業 2009年 独立し島根県東出雲町に工房開設 2011年 日本工芸会正会員認定 2012年 島根工芸連盟理事 2022年 島根県ふるさと伝統工芸品認定 日本工芸会正会員 木工芸 濱田 幸介 島根県松江市東出雲町

セール中のアイテム