{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

菓子器(栗材)拭き漆仕上げ 【内側:木瓜面 高台付】

¥27,500 税込

送料についてはこちら

菓子器(栗材)拭き漆仕上げ 【内側 木瓜面(花弁の様相)高台付き】 塗装:本漆(拭き漆)仕上げ 外寸:w.10.5cm x d.10.5cm x h.2cm 重量:60g  漆の特徴として年数を経ると強度を増し、漆自体が透明度を増していきます。使い込むことで栗の木目がより鮮明になっていきます。作品の表情や景色の変化をお楽しみください。長年使用された後に漆の塗り直しのご希望や修理などご要望がございましたらお気軽にお声がけください。お見積もりさせていただきます。 鳥取民芸木工 先代 福田祥氏が虎尾政治氏に師事し、民芸家・吉田璋也氏に指導を受け、民芸木工の道を歩みました。二代目 福田豊氏は、民芸の心と無垢材と本漆による「鳥取民芸木工」を継承し、使い手の方々に喜ばれる製作に精進しています。 2016年県指定無形文化財保持者となる。 詳細はこちら http://db.pref.tottori.jp/bunkazainavi.nsf/bunkazai_web_view/0B1FD05357E7E049492580180008F9DD?OpenDocument 鳥取県倉吉市黒見 福田豊